【宮城県岩沼市】24時間救急診療を提供できる救急指定病院。土曜診療も受付可。
宮城県岩沼市 社会法人将道会 総合南東北病院-救急指定病院-

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

診療受付時間(月~土 8:30)休診日(日・祝・年末年始12/30-1/2)

top_set_01-1 top_set_01-2 top_set_01-3

トピック&ニュース

ホーム 当院について 診療科のご案内 健診・PETのご案内 採用情報 交通アクセス

みな・みな・ねっと9月号を発行しました

news20190918

 当院の広報誌「みな・みな・ねっと9月号」を発行しました。

 9月号の第1面は南東北夏祭りの様子を掲載しています。その他、薬局だより「湿布薬による光線過敏症について」、ワンポイントリハビリ「こむら返りについて~原因と対処法~」、認定看護師コラム「認知症って問題ですか?」、レシピ紹介「さっぱりヘルシー♪切り干し大根のごま酢和え」などの内容です。ぜひご覧ください。

 広報誌は院内各所に設置しております。また、こちらからもご覧頂けます。

2019年9月18日更新

第82回健康医学セミナーが開催されました

news20190912

 第82回健康医学セミナーが8月24日(土)山元町防災拠点・山下地域交流センターつばめの杜ひだまりホールで開催され多くの方に参加頂きました。今回は院長代行・脳神経外科部長・脳卒中センター長の西村真実先生が「脳卒中について―予防はできる?どんな人がなりやすい?―」と題して講演しました。

 西村先生は、脳内出血や脳動脈瘤、脳梗塞などの病態について、実際の症例を交えて説明しました。特に、治療に関しては当院で行っている手術の動画や写真を用いて詳しく紹介しました。また、予防については「血圧コントロールが重要です。朝、夕食後2回計測し、130/80以下を目標に血圧手帳をつけましょう。早期発見・早期治療のためには定期的に脳検診を受けることも大切です」と話しました。さらに、脳卒中になりやすい季節について「10月~11月や3~4月などの季節の変わり目は、血圧が変動しやすいため注意をしてください」と呼びかけました。

 質疑応答の際には「突然家族が脳卒中で倒れてしまった時はどのようにすればよいですか?」という質問に対し、西村先生は「まずは、急に動かさず静かに安全な場所へ移動させて意識を確認し、救急車を呼びましょう」と回答しました。

 講演前には個別の医療相談会も実施され、参加者の方からの相談に先生は丁寧にアドバイスをしました。

2019年9月12日更新

← 8月

トピック&ニュース一覧はこちら

〒989-2483 宮城県岩沼市里の杜一丁目2-5
TEL 0223-23-3151 FAX 0223-23-3150

個人情報保護法施行により、ホームページに掲載されている写真はご本人の承諾を得ております。

Copyright c 2005 Minami Tohoku Hospital. All Rights Reserved