【宮城県岩沼市】24時間救急診療を提供できる救急指定病院。土曜診療も受付可。
宮城県岩沼市 社会法人将道会 総合南東北病院-救急指定病院-

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

診療受付時間(月~土 8:30)休診日(日・祝・年末年始12/30-1/2)

top_set_01-1 top_set_01-2 top_set_01-3

広報誌「みな・みな・ねっと」

ホーム 当院について 診療科のご案内 健診のご案内 採用情報 交通アクセス

ワンポイントリハビリ

日常生活のひと工夫 part1 ~肩こりでお悩みの方へ 身体に適した枕を使っていますか?~

リハビリテーション科 作業療法士 佐々木 駿

 皆さんは「肩こり」にお悩みではありませんか?日本人の8割以上の方が悩まされている肩こりですが、様々な要因が考えられます。今回は就寝時の肩こりの主な原因、理想的な寝姿勢、身体に適した枕の選び方を紹介します。

【就寝時の肩こりの主な原因】

①寝姿勢が悪く余分な負担がかかっている ②隙間が多く首が休まっていない

③血行が滞っている ④骨の歪み ⑤うつぶせ寝

上記の5つの原因を踏まえた上で、理想的な寝姿勢、身体に適した枕の選び方について紹介します。

【理想的な寝姿勢】

 理想的な寝姿勢とは、自然に立っている状態に近い背骨のラインを保つことです。

minaminanet201712_4_1

【身体に適した枕の選び方】

 仰向け寝では背骨を真横から見た時にS字状のカーブを描いていることが、理想的な寝姿勢です。また、人間は1日に約20回程度寝返りを打つとも言われているため、横向き寝となった場合も考慮した上で枕を選択しなければなりません。寝返り回数が減ると、血行が悪くなり肩こり、腰痛等の原因となります。横向き寝となった際には、なるべく背骨が真っ直ぐとなるように心がけましょう。

minaminanet201712_4_2

 以上のポイントを踏まえて、肩こりでお悩みの方は理想的な寝姿勢、枕を見直してみてはいかがでしょうか?質問・疑問等ございましたら、お気軽にリハビリスタッフまでお声がけください。

▲みな・みな・ねっと 12月号に戻る

〒989-2483 宮城県岩沼市里の杜一丁目2-5
TEL 0223-23-3151 FAX 0223-23-3150

Copyright c 2005 Minami Tohoku Hospital. All Rights Reserved