【宮城県岩沼市】24時間救急診療を提供できる救急指定病院。土曜診療も受付可。
宮城県岩沼市 社会法人将道会 総合南東北病院-救急指定病院-

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

診療受付時間(月~土 8:30)休診日(日・祝・年末年始12/30-1/2)

top_set_01-1 top_set_01-2 top_set_01-3

広報誌「みな・みな・ねっと」

ホーム 当院について 診療科のご案内 健診のご案内 採用情報 交通アクセス

レシピ紹介

きのこの焼き春巻き

栄養管理課 管理栄養士 佐藤 香織

minaminanet201710_5_1
minaminanet201710_5_2

 炊き込みご飯や鍋物など、きのこ料理が美味しい季節となりました。きのこの旬は主に秋ですが、今では栽培技術が発達し、年間を通して食べることが出来ます。きのこには不溶性食物繊維が豊富に含まれ、腸の働きを活発にし、便秘の解消に効果があります。

 今回ご紹介する春巻きは、油で揚げず焼き上げるため、一般的な春巻きよりもカロリーを抑えることが出来ます。きのこ以外にも、旬の食材やお好きな具材を合わせても美味しく仕上がりますので、ぜひお試しください。

作り方

舞茸は小房に、えのき茸は2~3等分に切る。長葱は斜め薄切り、スライスチーズは半分に切る。

フライパンにごま油を引き、舞茸、えのき茸、葱を炒める。☆を加え汁気がなくなるまで炒め、皿に広げて冷ます。

春巻きの皮を広げ、スライスチーズと②をのせて包む。巻き終わりに、小麦粉を水で溶いたものを塗って止める。

フライパンにサラダ油を引き、③の春巻きを入れ、蓋をして中火で両面を3分ほど焼く。

1人分栄養価

エネルギー 224kcal、塩分 1.5g

▲みな・みな・ねっと 10月号に戻る

〒989-2483 宮城県岩沼市里の杜一丁目2-5
TEL 0223-23-3151 FAX 0223-23-3150

Copyright c 2005 Minami Tohoku Hospital. All Rights Reserved