【宮城県岩沼市】24時間救急診療を提供できる救急指定病院。土曜診療も受付可。
宮城県岩沼市 社会法人将道会 総合南東北病院-救急指定病院-

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

診療受付時間(月~土 8:30)休診日(日・祝・年末年始12/30-1/2)

top_set_01-1 top_set_01-2 top_set_01-3

部門一覧

ホーム 当院について 診療科のご案内 健診のご案内 採用情報 交通アクセス

放射線科(医療被ばくについて)

医療被ばく低減の取り組み

放射線科では、放射線診療(診断・核医学分野)で使用する放射線量の適正化を、われわれ診療放射線技師が責任を持って実践するよう、平成18年に公益社団法人日本診療放射線技師会より発行された「医療被ばくガイドライン2006」を参考に、X線検査(単純・造影)、IVR、CT検査、核医学検査において、ガイドラインが提示する目標線量を達成するために取り組んでおります。

医療被ばく相談

当放射線科には2名の放射線管理士がおります、医療被ばくで疑問を感じる方はご相談下さい。なお、日本放射線技師会、宮城県放射線技師会でもメール等にて相談を受け付けております、ぜひご活用ください。

X線単純撮影における医療被ばくガイドライン2006 [mGy]

撮影部位(撮影方向) JART(日本放射線技師会) IAEA(国際原子力機関)
放射線診療における低減目標値 ガイダンスレベル
頭部(正面) 3 5
頭部(側面) 2 3
頸椎(正側面) 0.9 -
胸椎(正面) 4 7
胸椎(側面) 8 20
胸部(正面) 0.3 0.4
胸部(側面) 0.8 1.5
腹部(正面) 3 10
腰椎(正面) 5 10
腰椎(側面) 15 30
骨盤(正面) 3 10
股関節(正面) 4 10
大腿部 2 -
膝関節 0.4 -
足関節 0.3 -
前腕部 0.2 -
手指部 0.1 -
Guthmann 9 -
Martius 10 -
0歳胸部 0.2 -
3歳胸部 0.2 -
5歳胸部 0.2 -
0歳腹部 0.3 -
3歳腹部 0.5 -
5歳腹部 0.7 -
乳幼児股関節 0.2 -
乳房撮影Grid(+) 平均乳腺線量 2 Grid(+) 3
乳房撮影Grid(-) - Grid(-) 1

上部消化管X線検査のガイドライン2006(低減目標値)

撮影装置方式別 透視線量 撮影線量 1検査あたりの線量
直接撮影 70mGy 30mGy 100mGy
間接撮影 40mGy 10mGy 50mGy

注腸検査のガイドライン2006(低減目標値)

撮影装置方式別 透視線量 撮影線量 総線量
直接撮影 150mGy 50mGy 200mGy
DR撮影 100mGy 20mGy 120mGy
CR撮影 60mGy 40mGy 100mGy

血管撮影・IVRガイドライン2006(低減目標値)

皮膚吸収線量 2Gy
透視線量率(基準線量) 25mGy/min

X線CT 成人ガイドライン 2006

検査部位 CTDIvol (mGy)
頭部 65
腹部 20

※アクリル製(PMMA)円筒形ファントム(頭部用は直径16cm、腹部用は30cm)

PET ガイドライン2006

検査名 薬剤(RI) ガイドライン(投与量)
2D収集[MBq] 3D収集[MBq]
腫瘍 18F-FDG 320 240
腫瘍 11C-メチオニン 700 310
心筋糖代謝 18F-FDG 370 210
脳糖代謝 18F-FDG 300 300

※表示単位は吸収線量(mGy)です、実効(等価)線量(mSv)とは異なります。

〒989-2483 宮城県岩沼市里の杜一丁目2-5
TEL 0223-23-3151 FAX 0223-23-3150

Copyright c 2005 Minami Tohoku Hospital. All Rights Reserved