【宮城県岩沼市】24時間救急診療を提供できる救急指定病院。土曜診療も受付可。
宮城県岩沼市 社会法人将道会 総合南東北病院-救急指定病院-

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

診療受付時間(月~土 8:30)休診日(日・祝・年末年始12/30-1/2)

top_set_01-1 top_set_01-2 top_set_01-3

部門一覧

ホーム 当院について 診療科のご案内 健診のご案内 採用情報 交通アクセス

栄養管理課(行事食)

行事食

毎日の給食以外に、季節や暦に合わせた行事食も提供しています。

1月

eiyou_gyouji_img_01_1

元旦

・米飯

・雑煮風汁

・おせち盛り合わせ(ぶりの照り焼き・きんとん・昆布巻き・日の出かまぼこ)

・白菜のしょうが和え

・りんご

朝食時にはお赤飯、昼食では雑煮風の汁を準備しました。

eiyou_gyouji_img_01_1

七草

・かおりご飯

・豚ゴマ煮

・カリフラワーのカレー炒め

・サラダ

・みかん

七草の日は、1年間の無病息災や、お正月のご馳走やお酒で疲れた胃腸をいたわる意味を込めて七草粥を食べる風習があります。

2月

eiyou_gyouji_img_01_1

節分

・ご飯

・すまし汁

・イワシの梅シソフライ

・菜の花のやまかけ

・いよかん

節分の豆まきには、前年の邪気を祓い、福を呼び込むという意味が込められています。

eiyou_gyouji_img_01_1

バレンタインデー

・バターライス

・鶏肉のパン粉焼き

・卵ソテー

・グリーンサラダ

・チョコプリン

今日はバレンタインデーということで、病院でも、(特別な食事療法の指示のない方には)チョコプリンをお出ししました。

3月

eiyou_gyouji_img_01_1

ひな祭り

・桜ちらし

・すまし汁

・五目煮豆

・菜の花サラダ

・苺

ひな祭りは桃の花を飾って白酒や寿司などの飲食を楽しむ節句祭り。本日は桜ちらしにしてみました。

eiyou_gyouji_img_01_1

春分の日

・たけのこご飯/たまご粥

・さわらの味噌焼き

・菜の花の白和え

・すまし汁

・いちご

たけのこご飯や菜の花の白和え、苺を取り入れ、春らしい献立にしました。少しづつ春が近づいて来ましたね。

4月

eiyou_gyouji_img_01_1

お花見ご膳

・散らし寿司/ちらし粥

・五目炒め煮豆

・菜の花のドレ和え

・いちごムース

桜の開花に合わせ、春らしい食事をご用意しました。桜は今年も美しく咲き、春の訪れを伝えてくれました。

eiyou_gyouji_img_01_1

昭和の日行事食

・たけのこご飯/たまご粥

・鮭の照り焼き

・ぜんまいの煮物

・酢の物

・ゼリー

春の食材として、たけのこを使った料理をご用意しました。

5月

eiyou_gyouji_img_01_1

端午の節句(こどもの日)

・ごはん

・洋風煮込みハンバーグ

・なすとひき肉の炒め物

・キャベツのサラダ

・いちごムース

・みそ汁

3月の桃の節句に対して、5月はのぼりを立て、兜を飾る、男児のお祝いとして定着しました。

eiyou_gyouji_img_01_1

母の日

・バターライス/粥

・鶏肉のマスタード焼き

・かぶのポトフ風

・イタリアンサラダ

・2色ゼリー

6月

eiyou_gyouji_img_01_1

父の日

・五目ご飯/五目粥

・あじの塩焼き

・じゃが芋の炒め煮

・サラダ

・あじさい風ゼリー

この時期は気温も高いため、デザートは季節感がでるようなさっぱりしたゼリーを用意しました。

7月

eiyou_gyouji_img_01_1

七夕

・鶏肉の夏野菜添え

・揚げだし豆腐

・ところてん

・米飯

・スイカ

仙台の夏の風物詩である「七夕祭り」は、天の川をはさんで光り輝く織り姫(ベガ)と彦星(アルタイル)が年に一度七夕の日にだけ出会うことができると言う伝説から生まれました。仙台のプロサッカーチーム「ベガルタ仙台」は、この2つの星を合わせた名前です。

eiyou_gyouji_img_01_1

土用の丑

・うなぎのかば焼き

・五目煮豆

・ところてん

・米飯

・スイカ

学者 平賀源内が、夏場に売れないうなぎ屋に「本日、土用の丑の日」と張り紙をさせ、大繁盛したことが、うなぎを食べるきっかけだと言われています。

8月

eiyou_gyouji_img_01_1

旧盆

・枝豆ご飯

・赤魚の照り焼き

・仙台麩の煮物

・小松菜のごま和え

・スイカ

お盆の正式名称は「盂蘭盆会(うらぼんえ)」といいます。霊を迎え、追善の供養を行います。

9月

eiyou_gyouji_img_01_1

十五夜

・ご飯

・スコッチエッグ

・高野豆腐の煮物

・さつま芋のずんだ和え

・オレンジ

月に見立てたスコッチエッグを提供いたしました。

eiyou_gyouji_img_01_1

敬老の日

・栗ご飯/芋粥

・赤魚のちり蒸し

・筑前煮

・白和え

・果物盛り合わせ

多年にわたって社会に尽くしてこられた方々を敬い、長寿を祝う日です。今回は栗ご飯を提供いたしました。

eiyou_gyouji_img_01_1

秋分の日

・きのこご飯

・鮭の香り蒸し

・茶碗蒸し

・白菜とカニカマ和え

・梨

秋分の日は昼と夜の時間が同じになる日です。今回は秋の味覚である、きのこご飯を提供いたしました。

10月

eiyou_gyouji_img_01_1

体育の日

・ご飯/お粥

・芋煮汁

・唐揚げ盛り合わせ/鶏肉の南部焼き

・ほうれん草のお浸し

・りんご

運動会で定番の唐揚げと玉子焼きを入れた献立を準備しました。汁は、秋らしく芋煮汁です。

eiyou_gyouji_img_01_1

ハロウィーン

・ご飯

・コンソメスープ

・デミグラスハンバーグ

・かぼちゃサラダ

・りんご

ハロウィンには、かぼちゃの中身をくり抜いて「ジャック・オー・ランタン(ランタン持ちの男)」を作って飾ります。

11月

eiyou_gyouji_img_01_1

文化の日

・ご飯

・鮭のパン粉焼き

・ほうれん草の白和え

・すまし汁

・柿

文化の日は、「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」です。鮭や柿など、秋においしい食材を使った献立をご用意しました。

eiyou_gyouji_img_01_1

勤労感謝の日

・銀杏ご飯/粥

・山椒味噌焼き

・かぼちゃ甘煮

・白和え

・果物

勤労感謝の日はもともとは、農作物の収穫に感謝する日でした。現在は、毎日の働きをねぎらい、生産を祝い互いに感謝しあう日とされています。

12月

eiyou_gyouji_img_01_1

開院記念日

・きのこご飯

・こんこん汁

・赤魚の照り焼き

・ほうれん草の白和え

・リンゴ

当院は昭和60年12月1日に開院しました。今回は地域で親しまれている「こんこん汁」を提供いたしました。「こんこん汁」は岩沼市にある竹駒神社にて、お正月の参拝時に食べることが出来る料理です。今回は当院風にアレンジして提供しました。

eiyou_gyouji_img_01_1

冬至

・ゆかりご飯

・さわらの南部焼き

・冬至かぼちゃ

・ほうれん草のゆずの香り和え

・リンゴ

冬至かぼちゃをご用意しました。ほうれん草のお浸しにはゆずを入れ、冬至の雰囲気を味わって頂きました。本格化する冬に備えて、しっかり食べ、元気に過ごしたいものですね。

eiyou_gyouji_img_01_1

クリスマス・イブ

・米飯

・デミグラスハンバーグ

・じゃがいもの炒め物

・イタリアンサラダ

・いちごムース

クリスマスをイメージした洋風の料理をご用意しました。赤・緑・白を使った料理になっています。

eiyou_gyouji_img_01_1

大晦日

・ご飯/粥

・年越しそば汁

・天ぷら盛り合わせ/煮魚

・鶏と高野炒め

・酢の物

そばや天ぷらなど、病院でも大晦日を楽しんでいただけるような献立を準備しました。

〒989-2483 宮城県岩沼市里の杜一丁目2-5
TEL 0223-23-3151 FAX 0223-23-3150

Copyright c 2005 Minami Tohoku Hospital. All Rights Reserved